アラサーからのプログラマー生活

アラサーの新米PGが必死に頑張る成長記録です。あとは旅行とか。

加賀温泉郷に行きました

こんにちは、堀井です。

先日の記事伊吹山に上った私ですが、その翌日は石川県の加賀温泉郷に北上しましたのでその記事です。

 どんどん北上しますよ。

そういえば日本海側を渡っていたら初めて見る道路標識がありました。

f:id:hollage0214:20180525123437j:plain

見ての通り高波注意ですが、海沿いに住んでいないので珍しいなーって思いました。

自動車免許とるときの学科でこんな標識を見たかどうか・・・。

 


 

・・・。

 

はい到着!

f:id:hollage0214:20180525124036j:plain

www.yamanaka-spa.or.jp

山中温泉です!日本の心に、つかろう。

右後ろにある山中座は観光拠点且つ劇場ですね。時間がなく中には入れませんでした、また次回伺った際には1泊くらいしてのんびり回ってみたいものですね。

 

すぐ近くにはこんなものもありました。

f:id:hollage0214:20180525131050j:plain

超小型電気自動車(温モビ)

1時間1600円

3時間3300円

だそうです。

同じく電動アシスト自転車もあり、こちらは

3時間まで500円

だそうです。

歩いて回るには少し遠いので電動自転車は借りてもいいかもしれません。

もし隅から隅まで効率よく回りたいという方は電気自動車もありだと思いますよ。

 

f:id:hollage0214:20180525131511j:plain

この日もとってもいい天気でした。

ところで皆さん、この景色で何か気づくことはありますか?

通常あるアレが見当たらないですよね。

 

そうです、電柱です。

地中化埋め立て工事がされていますね。お金を持っている観光地は結構行っていますので、何を今更と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

工場近くにある電柱は相性が抜群にいいですが、こういった風景に対しては広く見渡せるのは開放感があってとてもいいですね。

 

道中喉が乾いたので近くにあるフルーツパーラー?兼お土産屋さんに立ち寄りました。

f:id:hollage0214:20180525132910j:plain

どちらかと言えばフルーツや野菜の直売所ですかね。

そこでフルーツを目の前で絞りジュースにして提供していましたので「女子力UPジュース」なるものを注文しました。

f:id:hollage0214:20180525132953j:plain

リンゴ、キウイ、オレンジと言ったフルーツをごっそりミキサーにかけたものです。

あとは氷を入れただけなので完全に100%フルーツミックスジュース!

これでワンコインなので中々安い!

他にも疲労回復ジュースや目に良いジュースなどなどで様々なフルーツを使ったジュースを提供していますので一度立ち寄ってみてくださいね。

tabelog.co

 


 

続いてはお昼ご飯です。こんぱ亭 橋爪庵というところで釜飯料理を食べました。

f:id:hollage0214:20180525134249j:plain

f:id:hollage0214:20180525134904j:plain

混ぜている途中の写真なので中途半端な見た目になってしまいましたが、ほたて釜飯はとても美味い。海の幸はやっぱりいいですねえ~。

そして見てくださいこの山葵!!いい香りで匂いをお届けできないのが残念です!

あと見て察していただけるかな、と思いますがこれあまり辛くないタイプです。

釜飯に薬味とだし汁をドバッと入れると軽く食べられる割にしっかり味が付いたお茶漬けになります。ひつまぶし民には慣れた工程。

 

そういえばこの釜飯ですがめちゃくちゃ量が多い!!

食べきれない方は殆どだと思いますが、そんな方にはあまった釜飯を店員さんに渡すとおにぎりにしていただけます。

私小柄体型の割に比較的大食いなのですが、あれは食い盛りの高校生くらいじゃないとまともに食べきれないんじゃないでしょうか??

tabelog.com

 


 

f:id:hollage0214:20180525140022j:plain

温泉に入り、

 

f:id:hollage0214:20180525140048j:plain

風情ある館内を堪能しました。

露天風呂の直ぐ側には川が流れていて、そこにはなんと酒樽がおいてあります!!飲み放題!!

その日合ったのは加賀の地酒と梅酒の2種類でした。

どちらも辛味があまりなく口当たりが非常に良いジュース感覚で飲めるようなものでした。

温泉で、川のせせらぎを聞きながら、トレーに載せたお猪口を浮かべて、飲みやすいお酒を一献。天国か。

 

そして日帰り入湯はまさかの500円!!

正直もっと高く設定してもいいんじゃないですかね・・・。

yukai-r.jp

 


 

さて最後にお土産屋さん。

f:id:hollage0214:20180525140809j:plain

こんな階段を下ると・・・。

 

ワインセラーの地下蔵です。写っているのは友人。

f:id:hollage0214:20180525141200j:plain

 

値段はピンキリで安いものは一升が数千円からで、一番高いものはこちらですね。

f:id:hollage0214:20180525141308j:plain

非常にアルコールが弱い私ですが一度こういったお酒、飲んでみたいですねえ。

殆ど飲まない私でさえも違いが分かるのでしょうか。

 


 

これにて1泊2日の旅行日程は終わりです。

いやあ、コメントも写真も比較的抑えておいてこの長さ(約2000字)。

非常に大満足な旅となりました。

基本的に一人旅が好きな私ですが、複数人で予定を合わせて行く旅行もいいものです。

今回初めて日本海側へ行きましたので、是非ともまた伺いたいですねえ。

 

バイクを買って、時間を作ってあちらこちらに行きたい!

今のところ最も行きたい場所は京都府伊根町ですね。舟屋建築で有名な場所なので一度見てみたいなあ。

以前冬の終わりかけに長野県の阿智村に行って綺麗な星空を見てきましたが、ゴンドラで山頂に登ることが出来ない時期だったのでこちらもまた行きたいですね。

 

職業訓練の続きやバイクの話やまだまだ書きたい内容はあります。

それではまた次回。